キングタイ到着!!

k (1)












皆様こんにちは。


お待ちかねの


キングタイ


若干ながら到着致しました!!











キングタイが気になってる山口のf永様到着致しましたよ!!


それではどうぞ!!
































k (1)




高貴なオーラにうっとり!!


やはりキング!!


存在感が違います!!























k (4)



ナポリブルーで表現する


トリコロールスタイル!!











イタリアならではの美しき発色に


心奪われます!!












k (3)



まさにエレガンツァ!!


清らかさこの上ない!!











k (2)



シンプルだからこその違い


大きく伝わります!!


































k (8)



どうやら


日本で当店だけの9cmセッテピエゲ仕上げ!!


らしいんです!!










裏地も共地と流石でございます!!











(キングタイ愛好家の方々ご安心くださいませ。


勿論当店では定番ですからいつもと同じ仕様でございます!!)

























k (5)











k (6)











k (7)



































k (9)



小紋にロンスト!!


基本ですね!!











k (10)



柄と柄をぶつけてる事で一つの柄に纏まってきます!!


自分らしさでお選びくださいませ!!





















k (11)


ホワイトシャツにすることで、


小紋のホワイト部分が共鳴し


よりハッキリと浮かび上がってくるんです!!










特にキングタイのホワイト部分は


シットリと美しい光沢感がありますので


ホワイトシャツをもカッコ良く見せてくれるんです!!











k (13)



こちらはネクタイ&シャツの


ブルー部分が共鳴しながら


更に、シャツの淡いブルーの中にある


ホワイトとネクタイのホワイトが共鳴する事で


バランスのとれたスタイリングに!!





















k (12)



究極のシンプル×シンプル!!



ハイクオリティー同士でなければ出せない佇まい!!



本物を見る目がきっと手に入ります!!










k (14)



この組み合わせにブラックシューズをプラスすれば


トレンドの英国調気分高まります!!






















k (1)




キングタイ(kiton ネクタイ)/ハンドメイド/セッテピエゲ






新春気分を高めてくれるキングタイ!!


まだご経験のない方は是非この機会に!!



























それから高貴と言えば


年末年始エドワードグリーン熱急上昇中でございます!!





















e (1)



定番マルバーンとはまた違うカッコ良さ!!











e (2)



独特なパーフォレーション!!















e (3)



シューレース周りのパンチングだから


サイドがスッキリした印象となり


ややロングノーズに見えてきます!!



リッチフィールドやサウスウォルドに見られる
(過去記事でご確認くださいませ)



あんな印象です!!












e (4)



おまけにブラックの役割も


ブラウンの役割も兼ね備えるほど


幅広いスタイリングに対応できる優れもの!!










エドワードグリーンデビューにもお勧めでございます!!






e (5)



エドワードグリーン/plymouth/バーガンディアンティーク










広島から再来店ご検討中のH羽様!!


お待ちしております(笑)















それでは本日も、


「日常に、溢れ出す満足感を!!」














■スタッフ募集中!!■



ベイブルックではご一緒に働く販売スタッフを募集しております。



☆パート・アルバイト可

☆経験者優遇

☆社員登用有


詳しくは店頭スタッフ、または下記へご連絡ください♪



採用担当 / 093-513-5710 / 安元







































スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

 

HAGANE KOKURA

Author:HAGANE KOKURA

-CATEGORY-
-LATEST STORY-
-LATEST COMMENT-
-MONTHLY ARCHIVE-
-CALENDAR-

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
-LINK-
ページの先頭へ